top of page
サンプル企業G

企業名

業種:

不動産業界

従業員規模:

100人〜200人

職種:

営業職

エリア:

新潟県

大幅な作業効率の向上により、面接時間が増加「人物重視」の採用が可能に

interview

インタビュー

「お客様の人生を左右する」人物重視の採用


―まずは、採用時に最も重視しているポイントを教えていただけますか?


「人物重視」の採用に力を入れています。不動産売買というお客様の人生を左右するような大きな取引を手掛けるため、相手を信頼できるかどうかが最重要視されます。そしてその信頼を築くのは、自分の仕事によってお客様に喜びを提供できると自覚し、そこからモチベーションを得ることができる人物だと考えています。


―なるほど、信頼関係を重視しているのですね。そのための採用プロセスはどのように設けていますか?


まず、就職ナビや当社の採用ウェブサイトからエントリーしていただきます。その後、会社説明会への参加、WEBテスト、そして複数回の面接を経て、最終的に内定となるプロセスを設けています。


―かなり丁寧なプロセスですね!実際に採用活動を進めていく中で何か課題はありましたか?


一番の課題は事務作業の時間がかかりすぎて、本来やりたい「人物重視」の採用活動に取り組めないことでした。採用担当者が限られている中で、事務作業の削減が必須となっていました。


採用業務の効率化により、採用コンテンツの充実化を目指したい


―その中で、リクハブを導入する決断に至ったのはどういう経緯だったのでしょうか?


リクハブは事務作業時間を大幅に削減できる機能を持っており、また私たちが採用したかった新しい手法、例えば採用サイトの充実化や採用動画による魅力の訴求などにも対応していたからです。


―実際に、リクハブを導入して感じた効果について教えていただけますか?


採用業務の効率化が最も明らかな効果で、それだけでなくリスク減少も実感しています。以前は面接用URLを一人ひとりにメールで送信していましたが、リクハブを導入したことで、誤送信や間違いのリスクがなくなり、正確な情報を適切なタイミングで提供することが可能となりました。


―事務作業時間の削減に加え、ミスの減少の効果も感じて頂けたとのことですね!システムを導入する際に不安などはありませんでしたか?


はい、最初は新システムの操作方法や設定について理解するのが難しく感じました。ですが、リクハブの担当者がとても丁寧に対応してくれたので、思っていたよりスムーズにシステムを活用することができました。また、以前のシステムでは問題が発生した場合、自分でマニュアルを読んで対応しなければならないことが多かったですが、リクハブでは専任のサポートスタッフが直接問題解決を手助けしてくれるので、助かっています。


リクハブの導入により、「人物重視」の採用が実現!


―これらの変化によって、採用活動はどのように変化していきましたか?


リクハブの導入により、事務作業が大幅に減少し、採用活動により時間を割くことができるようになった。これにより、私たちが求めていた求職者とのより深いコミュニケーションを図り、"人物重視"の採用活動を強化することができました。


―それでは最後に、今後の展望についてお聞かせいただけますか?


今後はリクハブの機能をさらに活用して、採用プロセス全体をより効率的かつ効果的に行えるようにしたいと考えています。


bottom of page